中学生を対象とした、ものづくりに特化したフリースクールです


■フリースクールの概要

週1日の登校日に、ものづくりを学んで頂きます。
登校が困難という状況を、ものづくりを学ぶというチャンスに変えませんか?
他の平日4日も投稿し、ものづくりや普通教科の学習が可能です。10:00〜18:00


■ものづくり

学習の場であるアジアスタートアップオフィスMONOで実際のスタートアップ企業が使用しているものづくり環境で、MONO内の工作室設備、3Dプリンタ、レーザー加工機、切削装置、電子工作などを駆使しさまざまなものづくりを学びます


■アクティブラーニング

ものづくり学習は、アクティブラーニング+ハッカソンを組み合わせた、1ヶ月単位のカリキュラムで進めます。
基本的に、各月の1週目はアイディアソン⇒2〜3週目はハッカソン⇒4週目はプレゼン資料作成とプレゼンを行います。


■アイディアソン

アイディアソンでは、メジャーリーガーの大谷翔平選手が将来の目標をたてた事で知られている、マンダラートを使用します。
マンダラートから何を制作するか発表します。
アイディアソン後、同じテーマでチームを作って進めるか、個人で進めるかを選択します。


■ハッカソン

2週目〜3週目はハッカソンです、ものづくりやプログラミングを行う集中的に作業を行うイベントです。


■プレゼンテーション

4週目は、プレゼン資料を作成し、生徒自身がプレゼンテーションを行います


■材料調達

1週目のアイディアソンの結果から、お子様自ら必要な部品を調査し調達するというハードな体験が日常となるよう、実際に購入するプロセスを学びます。
調達経路も秋葉原でのパーツショップ買い出し、ホームセンター買い出し、WEBショップ購入、100円ショップでの安価なもの加工など、必要な材料を入手する事を学びます。
一般学習はWEB授業で学びます。

主な電子部品ショップ
秋月電子通商 千石電商 マルツエレック スイッチサイエンス

                        


■登校について

毎週1日(基本は火曜日)は登校日です。
他の4日(月、水、木、金)は、10:00〜18:00の間、コワーキングスペースMONOのフリースペースで自習が可能です。


■1日の流れ (90分×3コマの授業)

自由時間は、18:00まで教室が使えますので、普通教科スタディーサプリを進めたり、ものづくりを行ったり、談笑したり、ゲームをしたりして過ごすことが可能です。          


■年間予定

           


■イベント出展について

◆毎年5月は、NPO法人日本Androidの会のイベント ABCにて製作物の展示
◆展示場で開催される展示会に出展
◆製作物をラズベリーパイコンテストなどへのエントリー


■入学案内

入学説明会は随時受け付けております
下記の3方法のどちらでも可能です。
問合せフォーム
info@monoschool.jp
070−4230−0321


■学費について

定員は、中学校1年~3年まで合計30人です。
入学金:8万円(税抜き)
授業料:39,000~79,000円(税抜き) 入学時のITスキルによる
    ※入学時7.9万円のお子様もITスキル向上により3.9万円まで減額
別途:各家庭で1980円/月のリクルート スタディーサプリにご加入いただきます。
材料費:ものづくりの材料費は、基本的に授業料で賄いますが、生徒達の希望により高額な部品を使用する場合は、保護者と相談の上実費が必要になる場合があります。

■入学審査
・ITスキル試験、基本的なパソコン操作
・不登校になる前の通知表(確認のみです)
・面談 コミュニケーション能力は判定しません。


■一般科目の学習について

一般目の学習は、私学でも利用されているリクルートのスタディーサプリのWEB授業を利用し基礎学力をお子様のペースに合わせて学んで頂きます。


■進捗確認や出席カウントについて

ものスクではスタディーサプリの進捗の管理や、在学校への受講時間による出席日数の通知を行います。


申込・お問合せは

運営:Beld株式会社 ものづくりスクール事業部
   〒135-0064
東京都江東区青海二丁目5番10号
テレコムセンタービル東棟14階
   代表取締役 鈴木 直康

Mail:info@monoschool.jp 

■鈴木 直康のプロフィール
・NPO法人 日本Androidの会 NPO社員兼運営委員
 同 OSAWG(Open SoC Android Working Group) リーダー
・一般財法人 衛星測位利用推進センター
  高精度衛星測位サービス利用促進協議会 標準化WGメンバー
■主な登壇
・日本Androidの会2019 11月定例会
 「LTE Cat-M1の最新情報」 2019.11.20登壇
・AI未来フェス 「AI・機械学習の現状と最新情報」
・国立高専機構 舞鶴高専
  「未来防災チーム 防災の平常利用と災害利用のシームレス」
・国立高専機構 仙台高専「災害避難解析とIoT」について授業を実施
・川崎市 「IoTアイディアソン ハッカソン」
・川崎市産業振興財団 
   「いまさら聞けないIoTの基礎とビーコン規格」について登壇
・インターロップTokyo にて、IoTハンズオン登壇
・東京大学Tea TimeHackathonにて、AndroidStudioでの開発について登壇
・日本Androidの会 10月定例会にて Android-Mの新機能について登壇
・日本Androidの会OBFT主催 Eddystoneハンズオンセミナー登壇
・リックテレコム主催 第45回ワイヤレス技術セミナー
  『IoTで飛躍するスマフォ+BLEの応用最前線」について登壇
・電子通信情報学会 iBeaconにつて登壇